額縁をつけよう

人間の目は脇線があるのとないのでは大きく感じ方が違ってきます。
そのため、文字を書いてそれを見せるときは四角く囲った方がいいのです。
そのように囲っておくとここが重要なところなんだなと言うことを感じさせることができます。
当然視線はそこに集まるようにできています。
例えば写真なら額縁を付けましょう。
自分でオーダーメイドをしてもいいですし、額のあるのを買ってもいいです。
あなたがせっかく撮った写真ですから上手く見せましょう。
現代は情報化社会です。
いつどんなときにあなたの作った情報が価値を産むのかどうかは分かりません。
そのため出来る限り、自分の情報は価値のあるように創作しておくことが大切です。
あなたに興味を持っている人ならあなたに仕事を頼みたくなります。
しかしあなたもその準備をしておかなければなりません。
他の人にあげたり、装飾をしたりして、その人からの感謝の声を貰っておかなければなりません。
そのようにしておけば、頼む方も頼みやすくなります。